マナー

何をもって社会の勝ち組なのか

ハワイ銀行では案外と手間取ったものの、無事姉からの送金を受け取った。
銀行職員と大使館職員というこれ以上ないくらい堅苦しくも有能な人たちの尽力により、わたしの自由なひとり旅は継続可能となった。
「民間人1名の安全確保」ってわけですね!と彼らに言えば、さすがに袋叩きとなりましょう。

“何をもって社会の勝ち組なのか” の詳細は »

 

社会の厳しさを知る一歩の就活

「就職活動」、私がしていたころは氷河期と言われている時代でした。
今ではいくらか求人率も上がり、早期化された就職活動はもしも内定できなかった時は大学院へのさらなる進学も選択肢として考えられるようになったのではないでしょうか。

“社会の厳しさを知る一歩の就活” の詳細は »