ぷに子がブーム

最近、ぽっちゃり体形の女性、通称“ぷに子”がモテているという話をよく聞きます。
ダイエットに苦戦していた女性達には、嬉しい流行!ぽっちゃり女子は、ふんわり優しげな印象で、柔らかい触り心地に癒されるといったところが魅力なのだとか。

美容に抜け目なくカロリーを気にして食事をするスレンダーな女性よりも、「食べすぎちゃったけど、美味しかったからいいか」と幸せそうな笑顔を見せてくれる女性の方が、一緒に食事をしていても楽しいし、ゆるさがあって気を使う必要がなく、男性はリラックスできるのかもしれません。

しかしながら、男性がしっかりチェックしているのは「くびれ」。
ぼっちゃりしていても、メリハリがないと駄目という声も聞かれます。出るとこは出ていて、例えばウエストとお尻の差など凹凸がないと支持されない場合もあるようです。

また、ぽっちゃりとおデブさんにも違いがあるようで、二の腕や下腹がぷにぷにする程度のお肉があるのはぽっちゃりだけど、ズボンのウエストにお肉が乗っかっちゃうほどでは太り過ぎ。
また、のろのろしていて動きが鈍いタイプや外出を面倒くさがったりする人もおデブさんと位置づけられてしまうので、テキパキ動いたり気を使えるタイプでないと“ぷに子”とは言えないようです。

とにもかくにも、これまでに食事制限や運動で「痩せる!」と意気込んでいた女子も、少し気を抜いて余裕を持つことで、気持ちにもゆとりが出来て、優しい気持ちを持つことができたら、結果的にモテる女子につながっていくのかもしれませんね。

«
»